骨盤矯正や美容鍼・ダイエットは神埼町本堀の未来はりきゅう整骨院へ

ヘッダーインフォ

ヘッダー電話番号

ヘッダーメール

ヘッダーロゴ

骨盤矯正

2017-01-17

身体を支える屋台骨が骨盤です

ご年配の方からお子様まで安全に安心して矯正をかけることができる矯正ベッド(トムソンテーブル)を使用した骨盤矯正です。 正しい位置で骨盤が安定することにより、つらい腰痛・肩こり・不良姿勢などの改善を目指し、下半身太りや、むくみの解消、痩せやすい体質に導いていきます。さらに内臓の位置を整えることによっておなか周りがスッキリしてスタイルアップ効果も期待できます。

 

~セルフチェック~

①脚の上がる高さ・・・寝転んで膝を伸ばした状態で片脚を上げると、左右で高さが違う

②ベルトの高さ確認・・・腰で締めたベルトの高さが違う

③左右で横座り・・・横座りした時に座りにくい方がある

④あぐらの膝の高さ・・・足裏を合わせてあぐらをかいた時に膝の高さが違う

⑤寝たときの足の向き・・・仰向けで寝た時に足先の開き方が違う

⑥正座の時に膝の位置・・・正座した時にどちらかの膝が前に出ている

 

骨盤のクセや姿勢の歪みを放置しておくことによって思わぬところに悪影響が!!

①頑固な腰痛
②慢性的な肩こり、猫背
③下半身太り、足のむくみ
④ポッコリお腹
⑤集中力低下、頭痛、めまい、吐き気
⑥自律神経の乱れ

 

骨盤矯正を行うことによって良いことがこんなにたくさん!!

①正しい、美しい姿勢
②集中力アップ
③痩せやすい体質へ
④身体の不調が改善
⑤血流改善
⑥自律神経の調整

 

日常生活での注意点

①体格にあった椅子にきちんと座る
②脚を組まない
③長時間同じ姿勢で過ごさないようにする
④片足重心で立たない

 

あなたの骨盤は何タイプ?

【骨盤ねじれタイプ】
前後と左右のねじれが複合して起こっているタイプ。骨盤の傾斜ができやすい生活習慣が身についてしまっているので、まずはその習慣を見直すことが大事です。運動やストレッチなどはひねりを意識して行うようにしましょう。

【骨盤前後タイプ】
前後の傾きが特に目立つタイプ。このタイプの人は座った時に猫背になりやすく、頭痛、肩こり、眼精疲労もおこりやすくなると言われています。また、立っていても座っていても腰の痛みを感じやすいという特徴もあります。お尻が垂れたり下腹部が出たりと、骨盤周りの筋肉が衰えやすくなってしまいます。

【骨盤左右タイプ】
左右の傾きが特に目立つタイプ。片側に体重がかかっているので左右のどちらかに痛みが出やすく、足のしびれにもつながる可能性が考えられます。ウエストの高さや太もものボリュームも左右差が出やすいので注意が必要です。

【骨盤美人タイプ】
前後左右の骨盤のゆがみもなく、また骨盤周りをしっかりと支える筋力があり、理想的と言えるタイプ。この理想的な状態をキープするために大切なのが、筋肉が柔らかく柔軟性があること。キーとなるのは股関節。日頃から股関節の柔軟性を意識しましょう。

 

当院では患者様にあったそれぞれの施術プランをご提案し、骨盤のずれ、ゆがみを正しい位置に調整します。骨盤は外側から大きな衝撃を受けなくても、日常生活の姿勢や動作などで徐々にゆがみやズレが出来てしまいます。このゆがみを放っておくと、腰痛や股関節痛、肩こり、頭痛といった痛みが出てくることもあるのです。また、冷え性やむくみといった女性を悩ませる症状、美容やプロポーションにも悪影響をおよぼすこともあります。骨盤矯正で正しい状態に戻していきましょう。

対症療法ではなく、根本治療になります。全身の痛みや痺れ、他にも気になる症状がある場合には骨盤矯正をお試ししてみてください。痛みのない安全な施術ですので初めての方、女性でも安心です。