骨盤矯正や美容鍼・ダイエットは神埼町本堀の未来はりきゅう整骨院へ

ヘッダーインフォ

ヘッダー電話番号

ヘッダーメール

ヘッダーロゴ

花粉症

2017-04-12
Pocket

こんにちは、副島です。

花粉症

○東洋医学的原因

花粉症の主な原因は体の内部にあります。

なりやすい人は、

防御力の低下や肺・脾・腎の機能の低下の人です。

*防御力の低下は飲食や労働などの生活環境によって変わってきます。

*肺の機能は呼吸に関わっていて体に必要なものを体全身に取り入れて、

必要がないものは外に出す働きです。

*脾の機能は全身を栄養するエネルギーを輩出する働きです。

*腎の機能は精命活動の原動力に関わり全身の水液代謝を調節働きです。

これらがうまくいかないと食べ物を栄養水に変えれなくなります。

肺・脾・腎どれか一つでも機能しなかったら栄養水が液体に戻ってしまいます。

 

○症状

鼻症状:水様性鼻水、鼻づまり、鼻のかゆみ

目の症状:涙流、瞼・結膜のかゆみ、充血

その他の症状:頭痛、咳、喘息(花粉喘息)、倦怠感、のどの痛み

○セルフケア

合谷                                                              06_tenchu

合谷:頭痛、目の充血、のどの痛み         天柱・風池:頭の重苦しさ

e08_01

迎香:鼻づまり